SCJ沖縄ライブデモンストレーション

先週土曜日11/22には沖縄南部徳洲会病院を舞台に Slender Club Japan in OKINAWAと銘打ち、院内ライブデモンストレーションおよび研究会が開催されました 沖縄での久しぶりのライブデモンストレーションということもあり、多くの先生方が集まられました

僕はライブデモンストレーション第二例目の右冠動脈慢性完全閉塞を担当しました 両側橈骨動脈より同時造影うると、ほとんどCTO部分は繋がっているように見え、簡単かな? と誰しも思ったのですが、そこはCTOです 気が抜けません

何よりとうも体の小さなお年寄りの女性であり、まずガイディング・カテーテルと、診断カテーテル4Frを左右橈骨動脈より冠動脈に挿入することから困難でした

6Frガイディング・カテーテルにより順行性に行ったところ、XTRで簡単に偽腔に入ってしまいました double wireにしても偽腔に入るばかりなので、4Fr診断カテーテルを6Frガイディング・カテーテルにupgradeして逆行性に移行しようとしたのですが、6Frが橈骨動脈より入りません

そこで、やむなく右大腿動脈を穿刺して、6Frに移行し、逆行性に移行し、これですんなり再開通することができました やはりCTO気が抜けませんでしたね

日中友好TRIセミナー

本日は朝から沖縄南部徳洲会病院で日中友好TRIセミナーを開催しました。沖縄と中国と言えば、今年は尖閣問題で対立しています。開催が危ぶまれたのですが、僕と中国とのかかわりはもっと深いため、開催することを決定しました。

沖縄南部徳洲会病院の方々には大変お世話になりましたが、お蔭様で大変良いセミナーが開催できました。医学的・科学的な交流のみならず、日中間の友好にも寄与できたと思いますし、実際に沖縄経済にも少なからず貢献できたと思います。

症例は最少から制約しましたが、そこはライブデモンストレーションです。最終症例はなかなか見ごたえがあるものだったと思います。このような困難な症例も成功裡に終えることができて嬉しく思いますし、自分自身「結構すごい」、「またまだやれる」と思いました。

今 那覇空港ラウンジです。これから羽田に戻ります。