本日は札幌

昨日の激しいTAVIの余韻も醒めやらず、しかも腰痛が残ったまま今朝早く自宅を出て札幌に入りました

千歳は気温が下がり、とても濃い霧に包まれていましたが、札幌に入ると暖かい天候だったのです

とはいいながらもうリターンです 今回も日帰り札幌出張でした

昨日のTAVI

昨日は 2例のTAVIを transfemoral approachで行いました 鎌倉のハートチームは本当に素晴らしい、と思います 患者さんは安心して治療を我々に任せられる、そのように確信します 多分、というか絶対に 鎌倉のハートチームによるTAVIが世界で一番安全であり、しかも世界で一番患者さんに優しいものです

そうは言っても常に反省や進歩を忘れはしません 何故ならばチームであり、良いコミニケーションが常に保たれ、お互いに奢らないようにチェックできているからです

昨日の症例も決して low riskのものではありませんでした 冠動脈閉塞や、大動脈基部破裂の危険性を予測していました そして、それに対してどのように対応し、どのように切り抜け安全にTAVIを治療として完遂するか、多くの可能性を検討し、皆で議論し、そして強い意志とチームの巧みな技術を持ってその戦略を実現し、素晴らしい治療結果に導きました

患者さん方はすぐに麻酔から覚醒し、「思わず胸に手をやりましたが、傷が無いので安心しました」「これまで生活が制限されていたけども、待っていた甲斐がありました 楽になりました」などの言葉をすぐに頂くと、本当に良かった、そのように思いました

昨日は緊張が異常に筋肉に負荷をかけたのでしょうか? 術衣から着替えた時に、腰を痛め、暫く満足に歩くこともできなくなりましたが、そんなことには代えがたいやり甲斐を感じたのです

もっともっと楽に患者さんがこの素晴らしい劇的な治療を受けられるようにこれからも皆と力を併せて頑張ります

On-line Fast Trackで論文が European Heart Journalに掲載されました

現在 EuroPCRでパリにいますが、今年はものすごい参加人数です そんな中で、ヨーロッパと共同で行った CENTURY II試験の結果が、 Williams Wijns先生により、Late Breaking Clinical Trial Sessionで発表となりました そして、それと同時に European Heart Journalに Fast Trackとしてまずはon-lineで論文が掲載されました こちらは僕が First Authorとなっています

是非ご覧下さいね

 

何だか嫌だなー

さてさて OSX Maverickからメールを出すと Windowsの古いメールソフトで文字化けする話ですが、ターミナルで

defaults write com.apple.mail NSPreferredMailCharset “ISO-2022-JP”

と打ち込むことで、解決しました

 

しかし、これって、defaultの文字コードを ISO-2022-JPにすることですよね、これって メール版の Shift-JISという文字コードのことですよね それって、Microsoftが日本に MS-DOS/Windowsを導入する時に、世界の標準に準拠せずに、勝手に導入した文字コードですよね 基本的に大っ嫌い

この文字コードのために、その後どれだけ多くのプログラマーが苦労し、ようやく Googleが推進した UTF-8という世界標準文字コードにインターネットの世界が収束しつつある時に、逆行するものですよね

ああ いやだいやだ

本日はパリへ

現在羽田空港ラウンジ 相変わらず混んでいます EuroPCRのためにパリに向かいます 2年前までは毎年ヨーロッパのどこからかライブを飛ばしていたので、その緊張感がありましたが、昨年からそれが無くなり、何となく気が抜けたものです
もちろんそれでもたくさんの rolesがあり、ずっと忙しいのですが・・・

ところで、OSX Maverickとなり、どんどん update/upgradeされていますが、メールもどんどん upgrade/updateされていて、それと共に、標準エンコードが UTF-8となったのです そして、日本ローカルな Shift-JISなどには対応しなくなりました これはインターネットの世界では今や常識ですが、メールの世界、特に Windows Userにとってみれば、そうではないのです 未だに古いメールソフト使用していると、UTF-8を認識できないので、文字ばけとなるようです

ここらへんの事情は ここに詳しいです

ということで、terminalから コマンドを打ち込みました

さあこれで解決するでしょうかね

札幌東徳洲会病院心臓センターでの一日

昨日は朝の便で札幌東徳洲会病院心臓センターに入り、僕はそのまま外来診療を行い、その間 皆に JICAで一緒に移動した Mexico/Colombiaの医師たちに講義をしてもらいました
そして、13:00から久しぶりに札幌東徳洲会病院でPCIを行いました 何しろ最近は忙しくて札幌に入ってもほとんどが日帰りのみだったのです 記憶では今年に入って札幌に宿泊するのは二回目にしか過ぎません

PCIの内容としては、Virtual 2Fr PCIに始まり、Bifurcation、そして慢性完全閉塞二例と皆さんがたはとても enjoyされました そして、夜は SAPPOROビール園で楽しみました 今日はこれから皆で一緒に鎌倉に戻り、PCIおよび、講義そして修了式です

SAPPOROビール園
SAPPOROビール園

札幌東徳洲会病院心臓センターの若手医師と一緒に
札幌東徳洲会病院心臓センターの若手医師と一緒に

連日疲れますが とても楽しいですし 有意義ですよ

さてさて今週はここ数年続いている JICAの官民連携プロジェクトの真っ最中です このプロジェクトは、JICA (Japan International Cooperation Agency: 国際協力機構)と我々が連携して行っているものです

具体的には、これまで齋藤 滋がPCI指導に訪れた中南米の国々から若手の循環器医師を JICAの予算として受け入れ、彼らをトレーニングすると共に、彼らが帰国してからその成果があがっているか否かを検証するために、再び齋藤 滋がその国を訪れ確認する、というものです 当然のとこながら、各国現地の日本国大使館も動いて下さります

これまでに、具体的にはメキシコを対象に行なってきましたが、当初メキシコでの経橈骨動脈的冠動脈インターベンション普及率は数%でしたが、現在は 50%ぐらいで経橈骨動脈的冠動脈インターベンションが行われるまでになりました また、コロンビアでも経橈骨動脈的冠動脈インターベンションの普及は微々たるものでしたが、現在ではやはり 50%に達しています

経橈骨動脈的冠動脈インターベンションの普及というのは、これらの成長著しい国々において、国民に対して安価にPCIを提供できるソフト的資産として僕は捉えているのです これらの国々では心臓病による死亡が死亡の第一原因であり、この治療のために多くの予算が費やされているのです

今年はメキシコから 5名、そしてコロンビアから 5名の医師を受け入れ今週一杯トレーニングしているのです トレーニングの内容は simulatorを用いたもの、僕の配下の若手医師による各種の講義、朝のカンファランス参加、朝の抄読会参加、そして齋藤 滋による手技の見学などなどです そして夜は、ラテンのノリで宴会となります

正直連日の宴会もありクタクタですが、日本国のために頑張るんだっ

今朝も早朝より皆を引き連れて羽田空港へ、そしてこれから札幌東徳洲会病院心臓センターに出かけます 僕は午前中外来診療を行いますが、その間に彼らは講義を受けます そして、午后からは僕の手技の見学となります もちろん夜はビール園での宴会ですね

そして、明朝早くに羽田空港に戻り、再び鎌倉に戻るのです

ラテンのノリで宴会です
ラテンのノリで宴会です

昨日のTAVI

昨日は3例のTAVIを行いました しかも、その中の二例は Transapical (TA)の症例でしたが、9:30AM頃より開始して、縦に3例、途中昼食などもきちんととりましたが、全部終了したのは 16:30前でした

いやあ素晴らしい Team Workですね 非常に困難な患者さんも含まれていたのですが、皆様方お元気となり嬉しいばかりです

昨日のハイキング – 太平山から天園を経て 二階堂へ、そして鎌倉駅へ

さてここからは下りです 天園から降りる道は、大きく分けて 「瑞泉寺」へ抜ける道か、「鎌倉宮」へ抜ける道の二通りがあります それぞれの道からさらに派生するので 何通りもあるのですが、今回は鎌倉宮に抜ける道を降りました とても良い雰囲気の道です こんな自然たっぷりな道が鎌倉に存在することが信じられないくらいでした この道は、二階堂川源流となります 途中足を滑らせないように注意しましょう! 実際僕を初め何人もツルッと滑り泥だらけになりましたが、二階堂川源流の清流で手を洗いました

さらに、二階堂川を下っていくと、「こんな景色が鎌倉に存在するのか」と、驚嘆すべき景色が広がります これが、永福寺(よふくじ と呼びます)の跡です そして、一気に鎌倉宮そして、鶴ヶ岡八幡宮に向かいます この辺りまで来るともうたくさんの人で大変です 特に昨日はものすごい人でが小町通には出ていました

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ

太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
IMG_1043

IMG_1074

IMG_1073

IMG_1072

IMG_1071

IMG_1070

IMG_1069

IMG_1068

IMG_1067

IMG_1066

IMG_1065

IMG_1064

IMG_1063

IMG_1062

IMG_1061

IMG_1060

IMG_1059

IMG_1058

IMG_1054

IMG_1052

IMG_1051

IMG_1048

IMG_1047

IMG_1046

IMG_1045

IMG_1044

昨日のハイキング – 明月院谷から太平山まで

明月院谷から太平山までの上りはとてもきつい上りですので、覚悟がいります 途中では昼食を取れますよ

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅

[captiIMG_1000

IMG_1016

IMG_1017

IMG_1018

IMG_1019

IMG_1020

IMG_1021

IMG_1022

IMG_1023

IMG_1024

IMG_1025

IMG_1026

IMG_1027

IMG_1028

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1032

IMG_1034

IMG_1035

IMG_1036

IMG_1037

IMG_1038

IMG_1040

IMG_1041

IMG_1042