楽しかったなあ

昨日は朝から三例のTAVIでした 使用したDeviceは S3 x 2 + ER x 1だったのです まあそれぞれのDeviceの特徴に併せて適応を決めているので良い結果となりました

ER (Evolut R)もなかなか良い deviceですね 2週間ぐらい前に New England Journal of Medicineに publishされた SURTAVI trialの結果でも、二年間まで非常に良い結果です

Intermediate Surgical Risk (STS死亡率予測 3%以上の患者さんが対象とされた外科的大動脈弁置換術と、Corevalve ClassicとEvolut Rを用いた自己拡張型TAVIとの無作為試験なのですが、既にアメリカでもこのような試験は患者さんから同意をとるのが困難となっていて試験がなかなか終わらなかったのです 多くの患者さんが、外科的大動脈弁置換術に振り分けられると、「私試験受けません、TAVIで治療して下さい」という結果となったらしいのです

まあ何れにしても、結果は、TAVIは同等の成績だったのです そしてデータを良く見ると、実はTAVIの方が外科手術よりも大きな弁口面積がとれていることが分かります これは将来的に大きなインパクトをもたらす可能性があります

何れにしてもとてもとても重症で、大動脈内バルーン・パンピングや、気管内挿管・人工呼吸しながら転院された患者さんに対して ERを用いてTAVIを昨日したのです 完璧な結果でした

そして、夜にはTAVIチームの中の数名と深夜まで楽しく会食しました 本日はまた札幌に飛びます