そうとうにプログラミング

この二週間ぐらい 自分が昨年作ってきた www.kamakuralive.net の Home Pageプログラミングを改良してきました

非常に過激な改良をしてきたので、その間 Webに見れるものは無視してきました

そして自分が書いたプログラムのロジックを紐解き、改良を加えてきました ようやく段々とものになってきました このような論理的仕事僕は大好きです 大好きなのです

昔の思い出を舐め返して

9月になれば色々なことから解法されると思っていたらば、それは甘い期待でした

先月より一層時間の拘束という悪魔が盛んに活動仕出しているのです それに対してはあがにうことは許されません ただひたすらに受け入れて 何とか自分の身に降りかかる重みを軽くするように試みるしかありません

ということで昨日夕方羽田空港より九州の南の地に入りました これまで人生の中でそうですねえ 20回以上は訪れ、自分なりに土地勘の形成されている九州南の大都市です

正直に宣言します 僕はこの地に対して、そしてこの地の人々に対して全く免疫がありません 要するに全て受け入れてしまい、そして心も何もの流されてしまうのです

そんなことはこの三年ぶりの訪問に際して分かっていました そしてそれなりの心の防波堤を築いていたのです でもそれは徒労に終わりました

◎◎館の食事の場所に行き、皆と合流した途端、その防波堤は何の意味も無く崩れてしまったのです さらに輪をかけたのは、それに引き続いて 5年ぶりぐらいに、僕の人生の中でも重みをなしているある湯豆腐やさんを訪れた時、宇宙の全てが結合したのです あーあ 自分はこれまで何のために生きてきたのか 自分の人生は何だったのか

まてまて冷静になりましょう そんなことは無いのです この心を惑わう世界がこの土地の悪魔なのです うん僕は既に正気です この悪魔の土地を楽しみます そして自分は正気を保ちます