型どり

本日は非常に難しい右冠動脈の慢性完全閉塞をばっちり開けた後、僕の右腕前腕の型どりをしました
これは、橈骨動脈穿刺練習用モデルを作成するためです このモデルはあるメーカーが全世界に配布するのです ということは僕が全世界の何処で倒れても、皆 僕の橈骨動脈穿刺に習熟している訳ですので、僕としては安心して橈骨動脈穿刺を受けることができますね
型どりは 30分間ぐらいじっとしていなくてはならず、少し辛い作業でしたが、また興味ある作業でもありました 本日は両腕とる予定だったのですが、思いのほかたくさんの形成剤が必要であり、足りなくなってしまったので、右腕しかできませんでしたIMG_0584

IMG_0593

IMG_0594

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

「型どり」への2件のフィードバック

  1. 型が固まりすぎて、腕から外れなくなったらどうなってただろう、なんてつい想像してしまい、笑いのツボにはまりました。
    さとし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です