文化の厚み

モスクワより帰国して数日が経過しました

そして、改めてロシアという国が持つ文化の厚みを感じています アメリカとは異なる文化の厚みです それはヨーロッパに近いものでしょうか

学会のGala Dinnerで振る舞われた弦楽アンサンブルによる演奏のレベルの高さ、それには驚きでしたし、そのようなものがプーシキン博物館という建物の中で行われる、その事実にも驚かされました

今までの 9回の訪問では、そのような印象を持ったのは、ボリショイ劇場でバレーを見た時、そしてサンクトペテルブルグのエルミタージュ劇場でバレーを見た時以来でした

これまでモスクワという街に対して抱いて

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer