「まだ若いぞ」と言うものの

この歳になり流石に長旅は疲れますね

11/23(月)の夜成田発New York行きのJAL便に乗り、New Yorkに入りました そこで約4時間のtransitの後、American AirlineのSao Paulo行きの便に乗り換え、そのままサンパウロに入りました サンパウロ到着は 11/24(火) 11:00AM頃で そのままホテルに入り、そしてラーメンを食べたのです

そして翌日は Dante Pazzanese Institute of Cardiologyともう一つの病院を訪問、その翌日木曜日は3つの病院訪問しました これらは全てこれまでブラジルでは二年間に渡り行ってきた Brazilの若手医師トレーニングのJICA programの一環であり、彼らが学んだことの再確認をしに行ったのです

そして昨日11/27(金)は午前中 JICA programの成果発表が彼ら、そして僕によりなされました

午後には 日本-ブラジル外交関係樹立120周年記念行事が開催され、400名の方々が集まられ、日本国大使、厚生労働省、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構そしてブラジルの関係機関の方々および僕を始めとした医師、そして日本経済新聞社の方々などが集まり、講演会が開催され、僕も15分間の講演を行いました

この講演会についてはね11/28日付けの日経新聞夕刊にも日本でも掲載されています

そんなこんなで時差ボケです そして本日土曜日は Buenos Airesに飛ぶため、空港ラウンジにいます

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です