いやあひどい目に

8/23の火曜日は9:15 AMからTAVIを二例 (SAPIEN3 + CoreValve Classic)をさっさと 13:00までには終了し、17:00羽田発の千歳行きANA便に乗ろうと急ぎました 自動車で柏尾川にかかる橋を渡る時外を見ると、柏尾川がこれまで見たこともないような増水していたのです 自分は病院の建物の中にいたので知らなかったのですが、そう言えば月曜日から何回も何回も「警戒警報」が皆の携帯電話で鳴っていたのです 相当に大雨と風だったのでしょう

「これは飛行機も相当遅れるな」と覚悟して羽田空港に着くと、案の定その時点で既にこの ANA便は出発が一時間遅れ、いやきっと飛び立つ時には二時間遅れぐらいにはなるのでしょう と言うわけで、急遽 16:50発の AirDo便に変更したのですが、これも実際に飛び立ったのは 17:30でした

そんなこんなでようやく札幌に到着し、その夜の約束にはかろうじて間に合いました

水曜日には 16:30発の ANA70便で羽田に戻る予定でしたが、これも千歳空港に到着したらば、既に「遅延します」とのこと、仕方なく待っていると、何とその後の便 ANA72便が先に搭乗案内を開始しているのです これってどう?

結局予定の便は 17:30と一時間遅れで出発したのです 羽田空港での打ち合わせがあり、約束の時間から一時間遅れ、皆様方にお待たせさせる結果となってしまいました 申し訳無い

まあ、空前絶後の歴史上初めての北海道台風上陸三連発ですので、仕方ないと言えば仕方無いのですが、誰か優れたコントローラーがいてくれれば、もう少し改善できていたのではないのかな?

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です