TRIbune

私たちは、iPhone用のあるアプリを待っていました。
TRI (経橈骨動脈的冠動脈インターベンション) の開発者であり、私の長年の友人の一人でもある キムニー先生は iPhone用のこのアプリの開発に多大なエネルギーを費やされてきました。
誰しも知っているように、TRIはTRIを愛し、かつ云われの無い圧力に屈せず戦おうとする多くの人々の力によって発展し、世界中に広まってきました。TRIは、冠動脈あるいはその他の血管インターベンションの一つの方法にしか過ぎず、かつ他と違う点は血管への導入部位のみであります。しかしながら、初めからTRIは世界を変革する内なる力を有していました。当時若かった私たちはその力に完全に魅了されたのでした。
TRIの技術は、これまでの冠動脈インターベンションとは異なる方法で広まっていきました。少人数で開催したライブデモンストレーションやそこでの議論、インターネットを用いたメールあるいは掲示板、そしてインターネット上のホームページやブログ、これらを用いてきたのです。これらを用いることにより、私たちを分断しかねない時間的、地理的、言葉の違い、あるいは文化などなどの幾多の違いによる垣根を乗り越えることができたのです。
本日、キムニー先生から、彼が AppStoreに「TRIbune」と呼ぶアプリをついにアップロードしたと聞いてとても嬉しいのです。
このアプリは、オランダ・アムステルダムの OLVG病院で1992年8月12日にTRIの第一例が行われたことを記念し、そしてそれを忘れないために、TRIを愛し、その普及に努めたいと願う全ての人々へ送られた彼からの贈り物です。
このアプリを用いることにより、TRIにまつわる色々な情報を皆で共有することができます。どうぞ使って下さい。
このレポートの最後に彼からのメールをつけておきましょう。

滋こんにちは

ついにAppStoreで僕のAppが入手できるようになったよ。
このニュースを君の有名なブログに掲載してくれない? そうすれば、アプリの改良のために意見をたくさん聞けるから

よろしくね

Ferdinand

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です