いよいよ PCR Tokyo Valves 2017が始まります

昨日は午前中に JP Tower 4階の会議室A1に入りました そこでは、30名ぐらいの先生方(日本人、ヨーロッパ、アメリカ、シンガポール、台湾)が集まり、本日から行われる PCR Tokyo Valves 2017での色々なセッションの準備をしていました

僕もその一角に参加したのです

そして14:00からはいよいよ Imaging Sessionが始まりましたが、今年は昨年と異なりたくさんの方々が集まり、部屋で座れなくなり、結局大量の椅子を追加して難を凌いだので 内容も素晴らしく楽しく過ごしました

今朝は 8:15AMに集合し、いよいよ本会が始まるのです 思えば、この世界(TAVIなど)に本格的に入りこんだのは 2012年1月のことですから、未だ 5年の経験しかありません もちろんその半年以上前から準備段階で関わるようにはなったのですから、丸6年間でしょうか

正直この歳でこのようにこれまでの経皮的冠動脈インターベンションとは全く異なる世界に飛び込む大胆さが自分に未だ残っていたことは驚きです うーんこの調子でプログラミングも頑張るぞ

そうだ大切なこと忘れていました 4月6日木曜日には、3年越しの努力が実り、いよいよ札幌東徳洲会病院でもTAVIが始まったのです 僕はプロクターとしてこの手技に参加しました 非常にうまくスムーズに手技が終了したのです とても とても嬉しかったですねえ これから暫くは僕も札幌東徳洲会病院でのTAVIにプロクターとして参画し、早く失われた三年間を取り戻すべく頑張ってもらいます しかし、僕はこれまで定期的に心臓センター長として主として外来診療のために訪れてきた札幌東徳洲会病院での循環器科職員医師としての役目は暫くおあずけです

あくまでもプロクターとして働くのです

これが最初の記念写真です

TAVIの世界に踏み出した記念写真

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です