20数年ぶりのパゴダ訪問

20数年前にシンガポール医療施設団一員としてヤンゴンを訪れ、軍病院でPCIをしました その時に Shwedagon Pagodaを訪れた記憶が残っています このパゴダ (仏教寺院)はとても大きなもので境内にはたくさんのお釈迦様が座っておられます 金色に輝くパゴダの写真は何処かで見られたことがあるでしょう

Shwedagon Pagoda
金色に輝くPagada

中には横たわる釈迦 (涅槃仏)もおられます この情景は子供の頃、「ビルマの竪琴」のお話の中で何度も目にしたものです 当時はものすごく感動した記憶があるのですが、その「ビルマの竪琴」の物語はもうほとんど忘れてしまいました

横たわる釈迦

何にせよ 20数年ぶりに自分がかつて存在した空間に戻ってきたのです

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です