これはどうしたことか

本日金曜日 9/08日 メキシコで大地震が発生し、明朝には日本にも津波が押し寄せる可能性があります そして、明日 9/09は例の北朝鮮のミサイルが発射される可能性もあります

そんな世界情勢が不安定な中移動しています 本日は CVIT九州・沖縄地方会 これはかつて一緒に鎌倉で仕事し、今でも交友を深めている長崎みなとメディカルセンター病院の竹下君 (竹下 先生)が地方会会長をされて、素晴らしい地方会を開催されているのです その地方会に講演を依頼されそのために鹿児島より移動して入ったのです

随分と勉強し、そして労務をいとわず仕事してそれなりの講演スライドに仕上げることができました

そして、゜19:10長崎空港発の ANA 670便で羽田に向けて飛び立ちました 驚くぺきことに満席の満席です ケートでの保安検査では50m以上の行列です 座席は幸い Premier Classに一番近い普通席でしたので 飛行機から降りるのはスムーズでした しかし、飛行機から降りながら驚いたのです なっなっなんと 乗っている人々が明らかに技能レペルの高そうな労働者です いや労働者と言えば僕らの世代には間違った印象を与えかねません そうですね White Colorです 多くの人々が自分の座席で Note PCを広げているのです もちろん中には映画をそのパソコンで見ている人もいるのですが、多くの人は仕事しているのです

そして、羽田空狐から飛行機で降りる時、丁度沖縄便からも多くの人が押し寄せいきたのですが、こちらは見るからに大学生の一群が遊びに、いや失礼 青春の時を頼みに来られた そんな幹事なのです

同時に羽田空港に到着したにもかかわらず明らかに異なる人種でした そこで思った疑問 一体何しに長崎に来られたのか?

長崎と言えば戦艦武蔵を建造し、今でもイージス艦などを建造している日本の代表的重工業メーカー三菱重工が真っ先に思い浮かばれます

あのたくさんの真面目そうな技術者集団は皆 三菱重工長崎製作所の人達だったのでしょうか うーん うーん

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です