みんな XAMPPをやめて MAMPにしよう

ここ数日すったもんだしてようやく解決したのが、MacBook Proおよび、SurfacePro 4の上での local web serverの設置でした もちろん、各OSに備わっている Apacheなどを立ち上げて、正しく設定すれば Web Serverは立ち上がりますが、その後、MySQLに設定、PHP/Python/Rubyなどの設定 さらには phpmyadminの設定など、とてもややこしく複雑な操作が必要なのです

これらのややこしいことを一気に解決してしまうものとして、これまでは XAMPPの天下だったのです これで簡単に Apache/PHP/MySQL/phpMyAdminなど全て設定し立ち上げることが可能だったのです

しかし、状況は Windows10のある versionから変わりました 全体的に OSの securityがとても厳しくなったのです もちろん、これは MacOSにも当てはまる状況です その結果、僕の SurfacePro4-Windows10では今までの XAMPPが作動しなくなり、困惑したのです ここらへんの状況については ここに記載しました

そして、MacOS High Sierraになって、ついにこれまで MacOS Sierraで作動していた XAMPPが作動しなくなったのです それをここ数日の努力の結果克服したのです

結論は、現在自分のパソコンで Web開発するのであれば、XAMPPでなく、MAMPを導入して立ち上げること、XAMPPは uninstallした方が賢明、ということです

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です