二日間バグで苦しみ

どうにも納得行かなかったのです それは、http://www.tri-international.orgのサイトをサーバー移行した時に始まったのです

そもそもこちらの都合でサーバー移行したのではありません サーバー運営会社の意向に沿って移行したのです これまでずっと使用してきた Rental Serverは FirstServerだったのですが、それが時代の移り変わりと共に、Zenlogicという次世代のサーバー環境になったのです 正直僕はここら Cloudとか詳しくないので何が違うのか良く分かりません

この移行の時に、これまでの全データも移行したのですが、問題は MySQL Database Server Dataだったのです これも移行したのですが、それと共に phpMyadminという MySQLサーバーデータ管理の秀逸のソフトがそのままでは作動しなくなり、改めてインストール必要でした そしてこの時に、port 3307にインストールされたのです これが問題だったのです

そもそも現在はMySQL5.1が port 3307で作動し、MySQL5.0が port 3306で作動している、という変な状況が続いているのです だいたい port番号なんて普段意識せずに使っているのですよっ

そしてサーバー移行前のデータは MySQL5.0から MySQL5.1に自動的にコピーされ、一見すると同じデータが2つの DB serverにあるのです

さて、PHPプログラムでは Internetアクセスした時には、

$db_host = '127.0.0.1';
//$db_port = '3307';//コメントアウトしているので port3306のまま
$db_user = '**A';
$db_password = '**B';

という風に 普段は port 3306の MySQL databaseに接続しているのです しかし管理ソフトの phpMyadminは port 3307で接続していたのです 当初は同じDBがコピーされていたので、phpMyadminでいくらデータをいらっても これは 3307接続ですから、PHP programからはその変更は見えません

結果的にわけのわからないことになってしまったのです この portの問題に気づくまでには丸一日かかりました そして現在は $db_port = ‘3307’; この一文を活かしているので、全てが port 3307で作動している MySQLでプログラム全体が動いているのです

いやあこのバグは判明にずいぶんかかりました しかし、僕の頭脳が未だ明晰であることが証明されてある意味嬉しいですね

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です