シカゴをもうすぐ離陸

今回 TVTに参加のためシカゴに来ました TVTは LondonValvesと並んで世界のトップを走る Structured Heart Diseaseに対する学会です 要するに TAVI (経カテーテル的大動脈弁置換術)とか、日本では最新の治療法である MitraClip (経皮的僧帽便接合不全修復システム)に関してライブを含めガンガン討議する学会なのです 日本も早くこのレベルに達するように願っていて、また努力しているのですが、そうですね まずは10年遅れています

この差は何なのか? これが意外と本質的な日本という国家の弱点につながるのですよ 日本には Airさんのように優秀なソフト技術者がたくさん存在し、頭脳のレベルは非常に高いと思うのですが、現実世界ではなかなか世界のトップにはならないのです 昔 YS-11というプロペラ旅客機が製造され、僕もそれに乗って伊丹から高知に飛んだことがあります そのようにある時期日本は優秀な飛行機を制作していたのですが、あの天下の三菱重工が手がけている MR-J (Mitsubishi Rejonal Jet)は開発が既に5年間遅れ、おそらくは世に出ずに終わってしまうのではないでしょうか 三菱重工と言えばあの戦艦武蔵を生み出した長崎造船所で豪華客船製作中に火災で全部ダメになったり、一体全体何時から日本の工業力がこんなにも低下したのでしょうか?

日本人がだめだから? いやそんなことはないのです 現実に Honda Jetは快進撃しています 要するにこれまで日本という国家が戦後培ってきた常識とか、考え方とか それが時代についていけなくなってきたのです

あれ何の話しているのでしたっけ? そうそうだから TVTのレベルに日本は10年遅れているのです 今回その原因の一因を思い知ることがありました

それは昨夜夕食をラーメン屋さんで食べてからホテルのバーで飲んでいる時です この時に二人の方から話しかけられました 一人はお医者さんであり、まあ色々な話をしましたが、その後話しかけて来られたもう一人が実に 2005年4月以来会ったことの無かった人なのです その方は、Wall街の誰でも知っている超有名な証券会社で何と言うのでしょうか? ブローカー? 投資コンサルタント? うんその言葉が正しいでしょう 投資コンサルタントをされているのです 多分今も あっ、そろそろ搭乗ですので行かねばなりません この続きはまたね

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です