1988年12月20日の第一症例

本日はある意味記念すべき日でした。湘南鎌倉総合病院が開院したのは、1988年11月01日でした。そして、Philips社製のデジタル・シネ・アンギオ装置 (懐かしい DCIと呼ばれる装置です)が稼働し、第一号の冠動脈造影 […]