自分の存在意義

コロナのために皆の心が暗くなっています。元気一杯で、これまで冠動脈インターベンションの世界で上に登り続けてきた僕もその例外ではありません。 そのように心を暗くする原因は、人それぞれあるでしょう。僕の場合は、今までこの腕に […]

久しぶりのアーマダバード(Ahmedabad)

昨夜インド西部のパキスタンと国境を接する州グジャラート州(Gujarat)にある聖都アーマダバードに入りました。これまでの記録を見ると何と、この訪問が16回目ということになります。 最初の訪問は2002年01月21日とな […]

先週はロンドン そして今週は

先週はロンドン、一日鎌倉にいて今週はメキシコシティーです それもこれから真夜中の便で帰国します バタバタと忙しい毎日です このメキシコシティーのお仕事は国立循環器病センターにおいて、中南米4カ国(El Salvador, […]

伊勢志摩ライブ

11月09日土曜日は 5:30AM自宅出発し、新横浜駅から名古屋に「のぞみ」で移動、名古屋で名鉄特急に乗り換え、松坂まで急ぎ、9:00AM過ぎには「伊勢志摩ライブ」が開催された「三重ハートセンター」に到着しました。 通常 […]

仙台ネットワークライブ

19日土曜日は朝 品川である新規冠動脈デバイス治験の会を主催し、そのまま東京駅から新幹線の乗り、仙台に向かいました そして仙台からはタクシーで「坂総合病院」に向かい、そのままライブ術者として一例治療をさせて頂きました こ […]

San Francisco、そして日立の後はメキシコ

10月06日日曜日からはメキシコに飛びました そして、11日金曜日早朝成田に戻ったのです。今回は、メキシコ心臓病センター (INC)においてのワークショップと、その後の学会に招聘されたためです。メキシコには何回もこれまで […]

技術伝承の困難

先日鎌倉では久しぶりに慢性完全閉塞に対するPCIをしました もちろんご紹介の患者さんであり、他院で前回トライされましたが不成功に終わった比較的若い、長い閉塞長を有する右冠動脈の慢性完全閉塞患者さんでした 一見すると順行性 […]

へえーっ、こんなに真面目な顔しているのだ!!

さて、バンコクより写真が届きました すごく良く撮れている写真です Tanyarat Aramsareewong, MDから送られてきました。この先生は女医さんですが、ものすごくアクティブな女医さんであり、印象に残ります。 […]

6年半ぶりのKing ChulaLongKorn Hospital

さてさて弾丸特急でバンコクに行ってきました 8/18日曜日羽田発11:00過ぎのANA便でバンコクに飛びました バンコク到着は現地時刻 16:00前、幸いのことに交通渋滞は大したことなく、17:00頃にはホテル (Ana […]