純粋世界という幻想

昨日は山口循環器研究会にお招き頂き、講演をしました この研究会には 15年ぐらい前にもお招きされ、講演したのです

TRIに関して重要な論文を書かれた分山先生に座長をして頂きました そして、その後の情報交換会で、山口大学の先生と運命的な遭遇をしました 彼は、やはり独学で C#を使って、OFDIの 3D画像構築をプログラムされているのでした

実はそのプログラムの動いているところを今年の Singapore Liveで見ました 素晴らしいですよ そのような先生とお会いでき、何だかようやく同志に巡りあった気分です これから何か迷った時、すぐにコンタクトするつもりです

それにしてもプログラミングというのは、仮想世界ですが、とても純粋です 全て自己責任であり、誰のため、と非難することはできません 実世界とは全く異なりますよね 実世界が嫌になった時、この仮想世界で思索をすることにより、身も心も清めた気分になります

今、東京に向かう新幹線の中です 6:00AM発ののぞみで移動中ですが、この中での仮想世界思索により、ついに解決しました

ツールは html + jQuery (Javascript + cssなのですが、html中の<li></li>要素 これは’d’というクラス指定しているのですが、その値により色分けする、というプログラムを書きました こんな感じです

$(".d").each(function() {
			if ($(this).html() == 'Negative') $(this).removeClass('d').addClass('red');
		});

実に簡単ですが、この命令文の意味するところは深いですよ