深夜の帰国

Mexico Cityを出発し、かれこれ 24時間の後、帰国しました 途中 LAX (Los Angels)では入国審査に時間がかかり、またターミナルも異なり、ラウンジに入るまでに時間がかかりましたので、結局ラウンジでの時間潰しは 2時間ぐらいでした

LAXから羽田の便は満席で、数時間睡眠をとることができました それ以外は映画を見たり、EZRの勉強をしたりしていました

EZRは Windows 7 on Parallels Desktopの上では非常に快調に走るのですが、OS Xの上では動作もぎこちなく、また EZRの神田先生の書籍の内容とメニューが異なったりします 変な話ですね どうやら UIを実現している Tclk、この上で Rcmdrが走っているようなのですが、そこがうまくいっていないようです 一番困るのは、Script Editorが有るには有るのですが、新規作成ができないのです そもそもメニューにありません これは多分 Mac EZRでのメニュー作成部分で追加すれば良いと思うのですが、その部分の Tclkプログラムが何処に存在するのか? それが分からないのです

Windowsでの EZRにおいてはそれらがどこに存在するのかが、上野書籍には明記してあるのですが、OSXについては何の記載もありません 一度神田先生に質問を投げて見ましょうかね

といいながら車は鎌倉に入りました 自宅到着は 0:00AMを軽く回ります