ようやく土曜日に

月曜日帰国

そして火曜日にはTAVI これは当院の記念すべき milestone症例でした 時差ボケなんか通り越してきちんと植え込みを行いました 引き続いて重症僧帽弁閉鎖不全の治療、色々な事情で何時もより時間がかかりましたが、成功裏に終了し、患者さんの状態も著明に改善するでしょう

水曜日には朝鎌倉を出発し都内の病院でTAVIの監督、それから夕方の飛行機で高松空港に飛びました その夜はかつての部下達で今は香川県善通寺で頑張っている先生方と食事を夜遅くまでとりました 楽しかったですね

木曜日には善通寺の病院でロータブレーターの監督を行いましたが、やはり皆の成長を見れることは歓びです そして夕方の便で羽田空港に戻りましたが、その夜は放射線技師さん達と遅くまで飲み食いしたのです

金曜日は午前・午後と外来診療 久しぶりの外来診療でしたので最初はどうも勝手が違いました 外来診療を 16:00頃に終了し、その後非常に危険で難しい患者さんのPCIを行いました トリッキーな戦略をとり成功裏に終了し、患者さんは確実に良くなられるでしょう その後病院の会議、そして 20:00から大船の居酒屋で、これまで5年間に渡り循環器内科病棟やカテ室を支えてきて下さった看護師さん二人の移動のため40人ぐらいが集まり送別会を行いました

そして本日2月6日土曜日は朝から新幹線で岡山へ 駅前のホテルでTAVI研究会である TRENDがあり、そこでシンポジウムの司会を行い そして今は戻りの新幹線の中です

こうして慌ただしく一週間が過ぎて行きました