Vagrantについて記録し始めたけどすぐに Dockerへ

Vagrantも Dockerも仮想サーバーを走らせるソフトとしてプロの間では最近流行り、とても有名なソフトです うーん ソフトというのは語弊があるかも知れません もっと大きな基盤ソフトなのですから
Vagrantについては、この前のポストでも触りの部分を記録しておきましたが、この日曜日に Dockerにもチャレンジしました

まずは Windows10 machineである SurfacePro4の上で試みました こちらでは Docker-Toolbox for Windowという簡単一発インストールソフトを用いましたよ Web検索すればすぐに出てきます とても可愛らしいクジラあるいは浮きドックのマスコットが良いですね 素敵です

こちらは走らせれば勝手に VirtualBoxもインストールされます といっても VirtualBoxは最新版ではないので、VBの画面に行くと、「upgrade版がありますよーーー、upgradeしませんか???」と呼びかけてきます 僕は馬鹿だからすぐにこのような勧誘に屈してしまいます そして upgradeすると、折角 Docker installerが色々とややこしいことをセットしてくれた設定が全てパーになり、Dockerがうまく走らなくなるのです ですから、VB upgradeはもっとよくDockerのことを知ってからしましょうね

という訳で Docker-toolboxを再度走らせ、その前に VBを uninstallしてようやく DockerでLinux環境が立ち上がりました

そして今朝は早朝から Macで Dockerをインストールしました こちらは、既に VirtualBoxで仮想マシンをいい具合に走らせている(Vagrantを用いて)ので、Toolboxを使用せず Docker Installerを用いたのです そして

$docker run -d -p 80:80 --name webserver1 nginx

として nginx web serverを走らせ、ホストマシン(僕の場合、MacBook Proから Firefoxを用いて localhostと打ち込んだところ、見事に下記表示されました やったね

Dockerでnginx立ち上げ