カテゴリー
ただの現状記述 (Daily Activities) インド (India) 世界観 (Philosophy) 外国訪問 (Foreign Visits)

インドの食事

インドの食事と言えば、「辛い」というのが印象でしょう 確かにそうですが、その辛さは、日本のカレー程ではありません 世界最強の辛さは、多分 わさびだと思います これはメキシコの辛さとか、色々な辛さを味わった経験から言えます

本日は、Gala Dinnerを欠席し、ホテル近くの中華料理店に行きました 確かに中華料理のようには見えるのですが、味は何を食べても同じです 多分インド人の繊細な味覚が我々には無いのでしょう インドの人々は、あの我々から見れば同じ味に感じる辛さ(とはいっても僕には物足りない辛さですが・・・)の中から味の違いを感じることができるのでしょう

多分これは、日本人がわさびをつけて刺し身を食べてもその魚の味の違いを感じ取ることがと同じ能力なのでしょう

味から世界の違いが見えたかな?

作成者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer.

Winner for Master Clinical Operator Award in TCT 2019.
Winner for Ethica Award in EuroPCR 2015.

「インドの食事」への3件の返信

こんばんわ、インドに行ったことがないのですが想像では
インド料理の辛さはものすごく辛い!とばかり思っていました。 
カレー以外の食事で何か これは美味しい!とお薦めなインドの料理は
ありますか?
MOMO

僕の好きなものは、青唐辛子をから揚げにして、それに塩コショウした単純なものです 食事の辛さが足りないので、それをパクパク食べながらカレーを食べます
インドの先生方も、それには驚かれています

インドの先生が驚くほどなら、それはそうとう辛いですよ!
でも美味しそうなので、自分で作ってみようかと
もしくわインド料理店であれば食べてみたいと思います。
ナンを片手にですが

MOMO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です