ワシントンDC到着

10:30AMに Omni Shoreham Hotelに到着しました

CRTはこのホテル内で開催されますが、このホテルは大統領が使うような由緒あるホテルです 本日もdutyがあり、忙しい日程が始まります

それにしても、ANAはワシントン便に古い飛行機を使っているのが気に入りません 大体アメリカに日本から飛んで行く時には、どうしても機内ではほとんど睡眠取れません その間、機内映画を見るか、パソコンでプログラム書いているのですが、気に入らないのが、ANAの期待のシート電源容量が小さいことです

Macbook-Proのコードを接続すると、すぐにシート電源接続部が緑色からオレンジ色に代わり、電源供給がストップしてしまいます 従って、バッテリー駆動になるのです 最近の新しい飛行機ではこんなことはありません 十分な電源供給があります 本当に腹立たしいのです 電源が十分あるかとか気にしていると、ろくなことをできないのです

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です