XAMPPでのタイムゾーン

先の記事で掲載した XAMPPでのタイムゾーンの問題ですが、その引用先で行っているのは、あくまでも Windowsに XAMPPをインストールした場合です

これに対して、Macbook Proにインストールした場合には、当然のことながら php.iniの在処が異なります それを探すのは Unix commandを用いて

$find /Applications/XAMPP/ -name php.ini

とすれば良いのです

こうすると、/Applications/XAMPP/xamppfiles/etc/php.ini

というのがヒットしましたので、それをeditorで開いて、dateを検索すれば、当該の部分が検索できますので、そこで Asia/Tokyoに書き換えれば良いのです

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です