awk

Unix toolの一つとして昔から存在し、それを使用すれば信じられないプログラミングを Shellで行うことができるものとして、SEDと AWKがあります

この両者に対して僕はこれまで全く無知であり、また関心もありませんでしたが、先日 Shell programmingの本を Kindleで読んでいて急に興味を持ちました そして、昨日からその勉強を開始しました

当初訳が分からなかったこんなプログラム これは Shell + AWKですが

$seq 1 10 | awk 'BEGIN {x = 0} {x += $0} END {print x}'

というのも現在では理解できます
このone liner program (一行プログラム)の意味するところは、

  1. 1から 10の整数を用意する
  2. 次に、最初だけ変数 xに 0を代入する
  3. それから用意した整数をxに畳み足していく
  4. 最後に変数 xの値を表示する

というものです もちろん回答出力は 55です

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です