今度試したい秘密のレシピ

さて、Rubaiyatで出てきたものに、もとはフランス料理だということですが、ポテトチップに似てはいるのですが、中に空間があるポテトのフライが出てきました 何でもフルーレとかいうそうです

その作り方をWaiterから聞き出したのです

どうも、Andes Potatoですから、日本で言えばサツマイモでしょうね それを短軸で厚さ 2mmにスライスし、まず冷凍庫で凍らせます

そして、それを 38度のオイルで5分間ぐらい加熱し、それから200度ぐらいの高温オイルでカラッと数秒間揚げるのだそうです

そうするとスライスの中心部で水分が凍ったものが、一気に蒸発し、スライスの中心部が空洞となるのです

とは言うものの何回やってもうまくいかないもので、テクニックが必要だそうです

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です