カテゴリー
アルゼンチン (Alzentina) 外国訪問 (Foreign Visits)

Bahia Blanca到着

前回9月の JICA programでアルゼンチンから研修に来られた中の一人、Alejandro(アレハンドロ)先生の住んでおられる Bahia Blanca (バイアブランカ)に夕方の便で飛んできました

この街は、天然の良港 港町として栄え、現在ではアルゼンチンの最大の輸出港の一つです ブエノスアイレスから南極に向かって 620Kmぐらいの海岸線に位置し、現在の人口は 40万人で急速に人口増加しています この40万人に対して、アレハンドロ先生を含め、Interventional Cardiologistsは全部で5名しかおらず、その5名でカバーしているのだそうです

バイアブランカは、僕が大阪大学医学部を卒業し、医師として働き始めて間がない 1976年一年間に放映された名作アニメ「母をたずねて三千里」の主要な舞台の一つです このアニメは確か日曜日の午前中に放映され、僕も随分と見て涙しました

その舞台の一つ(ブエノスアイレスも舞台の一つです)を訪問できたのはそれだけでも夢のようです

さてBahia = 海岸、Blanca = 白ですので、白い海岸という言葉の通り、ここから100Kmぐらいのところには美しいビーチが広がっているそうです

あっ、これからアレハンドロ先生のご自宅にディナーに呼びれていますので、行きます

作成者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer.

Winner for Master Clinical Operator Award in TCT 2019.
Winner for Ethica Award in EuroPCR 2015.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です