そう言えばこのことを記録しておかなくては

つい忘れてしまいました

実は 10月08日土曜日 千里中央で近畿CVIT地方会があり、そこの Coffee Break Seminarで講演をしたのです その後、行きつけの尼崎の「寿々屋」さんに行き、おいしい「スープたこ焼き」と、「とん平焼き」などを頂き、ママさんと色々なお話をし、それから 18:00前に 大阪中之島ロイヤルホテルに行ったのです

この尼崎「寿々屋」さんは、僕が数年前にひょんなことから見つけた名店です 名店と行っても非常に庶民的なお店で、ママさんが一人で切り盛りしている総勢 8名ぐらいしか入れないお好み焼きのお店です この場所にたどり着くことは非常に困難ですし、もっとも尼崎的雰囲気の漂うエリアなのです

中之島ロイヤルホテルに出かけたのは、この日、既に二年ごとに何回も開催されているらしい、大阪大学医学部昭和50年卒業生の同窓会がそこで開催されたからです

今回は、「大阪大学医学部半世紀会」と銘打って開催され、僕のところにもその案内が来たのです これまでは無視、ないし断ってきて、あっという間に何十年です まあ、1969年大阪大学医学進学過程入学ですから、サバ読めば 50年つまり半世紀でしょうかね

何でも大体二年に一回程度 同窓会を開催しているとのことです 会費1万円を払い、会場に入りました 今回は 40数名の同窓生が集まったとのことです 全体で100名ですからなかなかの数ですね

正直皆に会う前は不安でした (1)僕が相手の名前や顔を同定できるか? (2)相手が僕を認識できるか? (3)話題が会うか? (4)自分一人年取っていないか?

そんなこんな不安がよぎりました しかし、参加すると決めた以上思い切って参加しました

とは行っても 19:00過ぎには早めに切り上げてバイバイしたのですが

うーん感想は 難しいですね 自分自身がやはり同窓生の中でそれほど打ち解けてはいないように思いました きっとそれは自分自身の問題です そんなこと分かっています 集まって同窓生の中では、阪大やその他の大学医学部教授を勤め上げ、今年春に定年退職した者が何名もいました また一人は何と 独立行政法人国立病院機構の理事長になっていました すごいポジションですよね

そんな中で自分はどう? なんてことやはり考えますよね でも人生なんでやり直せないし、仕方ありませんよっ

うーん もうやめやめ こんなこと考えてるとうっとおしくなる

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

「そう言えばこのことを記録しておかなくては」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です