ライブ終了

あー 今年も何とかライブを無事終了しました 土曜日日曜日の二日間で、off-lineを含め、合計35例の冠動脈インターベンションを行わせて頂きました

この内の、数例以外は僕が行いました 非常に困難な症例や危険な症例もありましたが、何の事故もなく終了したことはとても嬉しいです もちろん一例はうまく行きませんでしたが、生命の危険を考えれば仕方ありますし、一例は重篤な合併症を起こしかねない、という配慮から中止しました これらの全ての判断は僕の責任です

考えてみれば、我ながら何でこんなに力があるのだろう どうしてこんな体力的にもハードなことを続けることができるでしょうか? 最終的な質問は、何時までこんなハードなことできるのでしょうか?

一つ言えることは、ライブを行う時にたくさんの多くの方々の力添えがあり、励ましがあり、そのお蔭で僕も力をもらっているのです 間違いありません 本当に皆様方ありがとうございました

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です