まったく

まったく人の時間を何と思ってるのか

今朝、ある会合に品川まで出かけねばなりませんでした 自宅にハイヤーが迎えに来たのですが、8:30AMに迎え、と先方(多分ハイヤー会社)が土曜日朝の東京行き渋滞状況を鑑みて余裕をもってその時刻を指定してきたのです

会が開催されるのが、二時間後の10:30AMなので僕の経験上早すぎると思いました しかし、相手はプロですのでその時刻を尊重して朝準備していたのですが、8:15-20AMにピンポンです まさか と思ったのですがそのまさかです 運転手さんが表に立って待っておられたのです これって折角のプロの判断尊重しているのに信じられない行為ですよね

お蔭さまで準備が遮断され、リズムが崩されました

そして案の定品川に到着したのは 9:40AM頃です 会場には会社の人は誰一人いません 結局僕はここで20分以上時間を浪費したのです 残り少ない人生の中の20分 これは大きいですよね もう少しなんとかならないのでしょうかねえ

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です