朝からまったく

何時ものように、6:15AM頃には自宅出発、自転車で病院に向かいました。途中、東海道線をくぐる自転車・歩行者専用の小さなトンネルがあるのですが、何時もそこを通過する時には、くぐった後にくる急な短い登りに対応して、ギアをlowに入れます。

しかし、今朝はその瞬間にチェーンが外れ、そのままひっかかってしまいギアが固定されてしまいました。幸い、タイヤは前方向には空回りできたので、それから病院まで自転車押しながら来たのです。

まったく日本のテクノロジーなんて言っても簡単にほころびが出てきますよね。こんなことも解決できないのでしょうか? この自転車同様の事故で、昨年末にはチェーンが切断され、修理に出したばかりなのですが、修理から戻ってきた直後から前ギアの入りが悪い、と思っていました。調整不足なのだと思います。残念ながら自分では調整する能力無いので、プロに頼むしか無いのですが、プロならばプロらしくして欲しいものです。

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer. Winner for Master Clinical Operator Award in TCT 2019. Winner for Ethica Award in EuroPCR 2015.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です