久しぶりに自転車でマジ通勤

最近はすっかり弱ってしまい、自転車通勤といってもせいぜい4 Kmぐらいの片道を往復するぐらいでした。以前は、わざわざ海岸通りに出て、腰越 – 稲村ケ崎 – 七里ヶ浜 – 由比ヶ浜 – 鶴岡八幡宮 – 北鎌倉 を経て病院まで行っていたのです。病院が移転する前までは、これで自宅から片道 13 Kmぐらいで丁度良い距離でした。鶴岡八幡宮から北鎌倉にかけては急な登り勾配であり、これも負荷となり運動になっていました。

しかし、病院が移転する前から、ですのでもうかれこれ丸2年間以上、すっかり心がサボり、それと共に体力が低下し、「もう二度とあんな坂道登れない」と、思い込んでしまい、すっかり自転車とも縁遠くなっていきました。それでも自動車の運転は基本的に辞めたので、通勤に、そう最少距離の通勤に使っていただけでした。

しかし、今朝何を思ったか、急に「挑戦しよう」という気持ちになったのです。「辛かったら途中で引き返したり、歩いて自転車押してもいいよ」と、自分に言い聞かせました。そして、 6:10 AM自宅を出て、最近の道とは反対向きに出発し、海岸を目指しました。三つの小坂を越え、最後の北鎌倉に抜ける登りに差し掛かりました。ギア比がどんどん落ちていき、もう後がありません。それでも何とか登りきることができました。「ああ まだできるんだ」 本当にそのように思いました。結局今の移転後病院まで 16 Kmの距離を走り切り、7:00 AMには病院に到着したのです。これからまた復帰します。

投稿者: (KAMAKURA & SAPPORO)Dr_Radialist

Expert Interventional Cardiologist and Amateur Computer Programmer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です