朝比奈切通-熊野神社

切通入り口
切通入り口
由緒ある看板
由緒ある看板
今回のメンバー
今回のメンバー
さあ朝比奈切通
さあ朝比奈切通
左熊野神社
左熊野神社
熊野神社に向かう参道 これがメインの道です
熊野神社に向かう参道 これがメインの道です
熊野神社に向かう階段
熊野神社に向かう階段
これが朝比奈切通 鎌倉時代に手で切り開かれた
これが朝比奈切通 鎌倉時代に手で切り開かれた
熊野神社社
熊野神社社
これも切通
これも切通

病棟ハイキング

昨日13日の日曜日には恒例の病棟ハイキングに行きました 企画は僕自身が行い、今回は、僕を含め医師4名、看護師さん8名、PT三名、隼人君の合計 16名のメンバーでした

9:00AM 大船駅改札口前に集合でした

僕は例によって、6:30AM頃から 7合のごはんを炊いて、オニギリを20個作成して、それをリュックサックに入れて持ち込みました まあ 7合ですからかなりの重量となります

今回の目標は 朝比奈切通 – 熊野神社 – 十二所果樹園 – 明王院 – 天園 – 永福寺(よふくじ)跡 – 鎌倉宮 – 八幡宮 – 鎌倉駅 というコースでした 台風と絡んで天候が心配な面はあったのですが、ほとんど雨も降らず、またカンカン照りともならずに最高の天候でした

鎌倉駅より横須賀線で逗子駅に向かい、京急電鉄に乗り換えて2つ目の六浦駅で降り、09:40AM頃 出発開始でした 結果的には 熊野神社から十二所果樹園への山道は険しくて途中で枝分かれしていて正しい道を見つけることができずに、果樹園には行けませんでした これは次回の課題です

それなりの高低差があり、また道も険しくもあり、左下腿がもう少しでつってしまいそうになりました

総延長 13.2 Km, 登りの合計は 371mでした

高低差地図
高低差地図
航空写真地図
航空写真地図
高低差
高低差

最後は鎌倉駅近くの「津久井」で皆でお好み焼きを食べてそれから解散となりました 「一体何人参加するかな?」と企画者としては気を揉んでいましたが、やはり無事終了して 企画した甲斐がありました

昨日のハイキング – 太平山から天園を経て 二階堂へ、そして鎌倉駅へ

さてここからは下りです 天園から降りる道は、大きく分けて 「瑞泉寺」へ抜ける道か、「鎌倉宮」へ抜ける道の二通りがあります それぞれの道からさらに派生するので 何通りもあるのですが、今回は鎌倉宮に抜ける道を降りました とても良い雰囲気の道です こんな自然たっぷりな道が鎌倉に存在することが信じられないくらいでした この道は、二階堂川源流となります 途中足を滑らせないように注意しましょう! 実際僕を初め何人もツルッと滑り泥だらけになりましたが、二階堂川源流の清流で手を洗いました

さらに、二階堂川を下っていくと、「こんな景色が鎌倉に存在するのか」と、驚嘆すべき景色が広がります これが、永福寺(よふくじ と呼びます)の跡です そして、一気に鎌倉宮そして、鶴ヶ岡八幡宮に向かいます この辺りまで来るともうたくさんの人で大変です 特に昨日はものすごい人でが小町通には出ていました

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ

太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
太平山から天園 そして、鎌倉宮そして鎌倉駅へ
IMG_1043

IMG_1074

IMG_1073

IMG_1072

IMG_1071

IMG_1070

IMG_1069

IMG_1068

IMG_1067

IMG_1066

IMG_1065

IMG_1064

IMG_1063

IMG_1062

IMG_1061

IMG_1060

IMG_1059

IMG_1058

IMG_1054

IMG_1052

IMG_1051

IMG_1048

IMG_1047

IMG_1046

IMG_1045

IMG_1044

昨日のハイキング – 明月院谷から太平山まで

明月院谷から太平山までの上りはとてもきつい上りですので、覚悟がいります 途中では昼食を取れますよ

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅

[captiIMG_1000

IMG_1016

IMG_1017

IMG_1018

IMG_1019

IMG_1020

IMG_1021

IMG_1022

IMG_1023

IMG_1024

IMG_1025

IMG_1026

IMG_1027

IMG_1028

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1032

IMG_1034

IMG_1035

IMG_1036

IMG_1037

IMG_1038

IMG_1040

IMG_1041

IMG_1042

昨日のハイキング – 高野台登り口から六国見山頂上を経て、明月院谷まで

昨日は本当に良い天気でしたので、六国見山からは何と富士山、相模湾そして横浜ランドマークタワーまでとても良く見えました 六国見山頂上を過ぎてから、明月院谷までは下りですが、とてもきつい下り道ですのでゆっくり降りましょう

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅

高野台から六国見山頂上を経て 明月院谷まで
高野台から六国見山頂上を経て 明月院谷まで

IMG_1000

IMG_1001

IMG_1002

IMG_1003

IMG_1004

IMG_1005

IMG_1006

IMG_1007

IMG_1008

IMG_1011

IMG_1012

IMG_1013

IMG_1014

IMG_1015

昨日のハイキング 大船駅から高野切通まで

まずは大船駅を出発し、常楽寺を参拝してから、高野切り通しを上り大船高校グラウンド辺りまでです

全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
全行程 大船駅-高野切通-六国見山頂上-明月院谷-太平山-二階堂川-鎌倉宮-鎌倉駅
大船駅 - 常楽寺 - 高野切通
大船駅 – 常楽寺 – 高野切通

さて、この行程は 1.7km地点で常楽寺があります こじんまりとしたなかなか良い寺ですので、是非参拝をして下さい 拝観料はありません そして、2.5Km地点まではまっ平らな行程です 高野切通入り口は少しわかりにくいですが、消防団の建物の横の道をまっすぐ進めば自然と入っていけます ここからが急な上りとなりますが、高野切通はとても風情があって心落ち着きます
IMG_0987

IMG_0988

IMG_0989

IMG_0990

IMG_0991

IMG_0992

IMG_0993

IMG_0994

IMG_0995

IMG_0996

IMG_0997

IMG_0998

IMG_0999

昨日のハイキング

昨日は 7:00AMに炊きあがった 7合のご飯を用いて、おにぎりを 20個くらい造りました おにぎり制作に関しても進化の途上にあり、今回は、前日スーパーで購入してきた シャケ 4切れを焼き、またちりめん 1パックを醤油、みりん、酒で軽く煮込んだものを炊きあがったご飯に混ぜ込みました さらに、山椒のふりかけをもませ込みました それから握ったのです 中身には、タラコ、しば漬け、さして梅干しを入れ、表面はノリで包みました 我ながら美味しいおにぎりに仕上がったものと自負しています

さて、肝腎の大船駅ルミネ側改札口前の集合時刻に関しては僕は 9:00AMとアナウンスしたつもりだったので、 8:45AMにはその場所行ったのですが、誰一人集まりません そこで電話で連絡したところ、「 9:30AM集合ですよ」と言われ、ぎゃふんとなり仕方なく Cafeで時間を潰しました

9:30AMには皆集まり初め、最小年齢 3歳の子を含め、合計 5名の子供と一緒に総勢 18名で大船駅を出発し、ゆっくりとまずは常楽寺を参拝し、それから高野の切通を経て、大船高校グラウンド脇へ、そして一気に 六国見山山頂へ、それから明月院谷に降り、そこで 三名離脱(やはり三歳にはきついでしょう) それからこんな坂道信じられない、という程のきつい勾配の上りを登り続け、勝上献(しょうじょうけん)展望台へ そこで昼食を食べ、へへへ 僕の作ったおにぎりは大変に好評でしたよ、それから、大平山(おおひらやま)頂上へ、そしてそれから天園へ、そして今度は 二階堂川に向かって降りていきました 途中 「こんな素晴らしい景色があるんだ」と感激の自然でしたが、見事に仰向けに滑って転倒してしまいましたが それでもめげずに歩き続けました そしてこれまた 「こんな景色が鎌倉にあるなんて信じられない」と思われる永福寺(よふくじ)跡を経由し、それから八幡宮を経て終点の鎌倉駅に到達したのは、 15:10となっていました いやあ小町通の人通りの多さには辟易としましたよ

総歩行距離 12Km余り、と大したことは無かったのですが、ものすごい急な up-downに皆足がガタガタとなりました 以外にきついハイキングでした ということでまずは 総ルートと、高低差を掲載します
全行程 (六国見山-天園ハイキングコース)
全ルート高低表

幻のような熊野神社

昨日は 7:00AM起床 7合のコメを炊き上げ、前日夜 24時間スーバーで購入した タラコ、塩鮭などを用いて ひたすらオニギリを握りました 全部で30個ぐらいでしょうか 一つ一つラップで包んで万全の態勢です 左手の平は炊きあがったコメの熱さで真っ赤っ赤になりました

そして、8:45AM自宅を出発し、途中相鉄ローゼンで買い物してから、待ち合わせの 9:30AM大船駅改札口に行きました 「一体何人参加するかな?」と危惧していましたが、結局総勢 14名で出発しました まずは横須賀線で逗子駅まで行き、そこで京急東逗子駅まで歩き、といっても数分ですが・・・ そこで京急電車に乗り込み、3つ目の六浦で下車、そこからは iPad GPSを頼りにひたすら住宅街坂道を昇り降りすること 2Km そしていよいよ念願の朝比奈切通入り口に到達しました

そこから念願の朝比奈切通に向かったのです まるで別世界のようです 朝比奈峠に至る手前で分かれ道があり、熊野神社を目指しました 道はところどころぬかるんでいたのですが、それには負けずに皆で行きました 「何でこんなところに 立派な神社があるの?」と疑問のみ膨らみます 参道は人一人通れる山道のみです 周囲は木々で囲まれ何処にも抜け道はありません 人も一人もいません

熊野神社から再び分かれ道に戻り、朝比奈峠を越えて、一気に 三郎滝までおりました かなりの下り坂です それから大刀洗 きっとここで古(いにしえ)の昔、多くの武士が血塗られた太刀を洗ったのでしょう そこを過ぎ、ようやく 十二所(Ju-Ni-So)に出て、美しい明王院の桜を見てからようやく皆でお昼を食べました もちろん朝作ったオニギリも皆に振る舞って食べました

そこから、今度は浄妙寺住宅街を抜けて、「護良親王墓」に出たのです 目の前にたちはだかるのは 200段におよぶ長い階段 その頂上に宮内庁管理のお墓があるのです 頑張って皆で登りました 足がガクガクとなりましたよ

それから、今度は鎌倉宮を経由して、鶴ヶ岡八幡宮へ、その頃にはパラパラであった雨が結構な激しさで降り始め、ようやく小町通の居酒屋に逃げ込みました

ふーっ 予想よりも疲れましたが、それでも鎌倉の中の別世界に触れ、とても良いハイキングでした

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 Climb Route