みんな XAMPPをやめて MAMPにしよう

ここ数日すったもんだしてようやく解決したのが、MacBook Proおよび、SurfacePro 4の上での local web serverの設置でした もちろん、各OSに備わっている Apacheなどを立ち上げて、正しく設定すれば Web Serverは立ち上がりますが、その後、MySQLに設定、PHP/Python/Rubyなどの設定 さらには phpmyadminの設定など、とてもややこしく複雑な操作が必要なのです

これらのややこしいことを一気に解決してしまうものとして、これまでは XAMPPの天下だったのです これで簡単に Apache/PHP/MySQL/phpMyAdminなど全て設定し立ち上げることが可能だったのです

しかし、状況は Windows10のある versionから変わりました 全体的に OSの securityがとても厳しくなったのです もちろん、これは MacOSにも当てはまる状況です その結果、僕の SurfacePro4-Windows10では今までの XAMPPが作動しなくなり、困惑したのです ここらへんの状況については ここに記載しました

そして、MacOS High Sierraになって、ついにこれまで MacOS Sierraで作動していた XAMPPが作動しなくなったのです それをここ数日の努力の結果克服したのです

結論は、現在自分のパソコンで Web開発するのであれば、XAMPPでなく、MAMPを導入して立ち上げること、XAMPPは uninstallした方が賢明、ということです

諸々がようやく解決

昨日来仮想Web Serverの立ち上げに苦労してきました そもそもの発端は、MacOSを High Sierraに upgradeしたからなのです

それと同時に MacBook Proで立ち上げていた XAMPPが立ち上がらくなりました 色々調べたのですが、どうやら XAMPPは十分に High Sierraとに互換性がとれていなようなのです

そこで次にとった手段は MAMPをインストールすることでした MAMPに関しては、High Sierraとの互換性が保証されていたのです しかし、そこからがまた困難なのでした IP address 127.0.01 Port 80が専有されているというエラーが出てくるのです

そもそも この IP/Portは httpとか Skypeにとられているものであり、僕はその両者を使用していませんでしたので、何故この IP/Portが専有されているのか理解できませんでした

そこで、Macで port scanを行ったところ、確かにこの IP/portは httpにより専有されてたのです 「まさか」と思い、ブラウザで localhostと打ち込むと、何と It Works!というリスポンスが戻ってきたのです

何と MacOS High Sierraでは defaultで起動時に 内製したApache Web Serverを立ち上げるのでした これにはまいりましたねえ

早速 $sudo apchectrl stop と打ち込みこれを止めました

そうすると、MAMPが無事 port 80で立ち上がったのです もっとも MAMPでは駄目で、先に MAMP-Proを立ち上げねばならなかっのです

もう一つの問題はどうやって 内製 Apacheの自動起動を止めるかなのです Sierraまではその方法がかかれているのですが、High Sierraでは未だ見つけることができないのです まあ時間が経てばユーザーが増えて、その方法を誰かポストしてくれるでしょう

さて、これで Macは片付いたのですが、同様のことを SurfacePro4 Windows10でも行いたかったのです 既に互換性のある XAMPPをインストールしてあったのですが、MAMPに挑戦しました

何と再び port80で競合したのです しかし、port scanかけてもそんなことはありませんし、Skypeも Apacheも立ち上げていません 試しに localhost と打ち込んでもエラーとなるのです

訳が分からず何回かしている内に、今度は port 80で Apacheが MAMPの中から立ち上がりました 何にせよこれで解決です

要するにココらへんの Web Serverを立ち上げる、というのは相当にややこしいことを行っているようです 自分の生半可な知識では理解できないような世界ですね まあ目出度し目出度し

ついに解決

色々とありました それはそれは長い旅路でした でもついに解決しました MAMPを立ち上げ、新たにDocumentRootも設定し、phpmyadminとの接続、PHPからの MySQLへの接続 その全てに成功しました

途中どんな作業をしてどのように考え、どのように解決してきたか 本当はその記録が大切なことは分かっていますが、とてもとても途中経過を記録していく余裕が無く、全て忘れてしまいました

まあ仕方ありません それでもようやく復旧です 素晴らしい

障害は立て続けに起こる

さてさて、MacOS High Sierraに 9月末に upgradeの報が流れました 暫く様子見ていたのですが、あまり悪い噂も聞こえませんでしたので、思い切って昨夜 download – installしたのです

快調に動いていました しかし しかし 大きな問題発生です 仮想Web Serverを立ち上げている XAMPPの componentの中で Apache Web Serverが立ち上がらなくなったのです これはある程度予想はしていました High Sierraの securityがきつくなっているからです

そこで、最新の XAMPPを downloadしたのですが、今度はこの中に htdocsなどがありません 一体全体どうやって phpmyadminを立ち上げたり、DocumentRootをどうやって設定すれば良いのか さっぱり分かりません Webで検索しても未だHigh Sierraが新しいからでしょうか 検索にヒットしません

そこで、もう一つのやり方である MAMPを download installしたのです 今度は DocumentRootの設定もあるし、htdocsもあり、さらには phpmyadminもOKです

これで解決と思ったらば、それでもWeb pageが作動しないのです

そうこうしている内に、何と www.kamakuralive.netのトップページが動作していないことに気づきました 突然の如くです多分ここ一日以内のことです

何でぇ~ です 何も悪いことしていないのにー です

悪いことには、仮想 Web Serverが立ち上がらなくなっているので MacBook Proでプログラムのテストができないのです あーーーーー 呆然としました

そして、どのようにすれば復旧に近づけるのか? それを考えました

最初に試みたのは、MacOSの本来の Unixで Apache/MySQL/PHPを立ち上げることです そこで High Sierra/Apache/phpmyadminで検索したところ、最新のものとしてここに行き着きました

これを見てやりました かなりスキルが必要です しかし しかし それでも localに立ち上がらないのです もうどん底です

最後の手段として 外付け diskに backupしているファイルをコピーしてそこから操作開始、ようやく復旧しました

しかし、正直未だに原因が良く分からないのです 攻撃かも知れませんね

まだ、MacBook Proに local web serverを立ち上げることに成功していません

東廻り世界一周から戻って

さて9月27日に東廻り世界一周から羽田空港に戻り、翌日から札幌東徳洲会病院に入りました そして、9月30日には大阪国際会議場で開催された日本心臓病学会に参加し、翌日の日曜日にはJ-TVT理事会が 9:00 – 10:00 AM開催され、それに参加して、その後 新幹線で鎌倉に戻りましたが、何とあっという間に10月01日なのです

10月02日(月)と翌日の03日にはタイからインタベの先生方が来院され、手技見学や講義が行われました 夜は食事会です 二日目火曜日の午後は折角の機会ですので、鎌倉観光の案内をさせて頂きました この中で、僕が比較的良く知っている名所として、まずは遅い昼食をとるために、「石窯ガーデン」にお連れし、遅い昼食、それから「報国寺」 ここは「竹寺」としても有名ですね ここに行き、その後「瑞泉寺」にお連れしました この頃には雨がちであった天気は快晴となり青空が広がったのです

瑞泉寺でインタベするものとしては興味深い風景を撮影しました これです

Bifurcation

まるで分岐部病変ですね そして

側枝閉塞

これが側枝閉塞です

この瑞泉寺の後は、稲村ヶ崎にお連れしました 丁度 17:00頃となり、とても夕日が奇麗でした

稲村ヶ崎から見る江ノ島に沈む夕日
稲村ヶ崎から見る江ノ島に沈む夕日

とても奇麗ですよね タイのお医者さん達もとても喜ばれ、日本の良さというものを満喫されました もちろん医学交流にも役立ちました

そして今日 10月04日水曜日は 8:15AMから休みなくずっと 16:00までぶっ続けで外来診療 本日夜に札幌に入る予定でしたが、結局予定の飛行機便を二便遅らせ、先程宿に到着しました 宿到着前に、「MaxValue」で夕食を買い物しました これが本日の夕食候補です

さあ今日の夕食はどれにしようかな

 

馬鹿なことをやっていた 今気づいたけど

さて、kamakuralive.netは鎌倉ライブの Home Pageですが、先日までサーバーの切り替えですったもんだしたのです しかし、このクラウド・ベースのサーバーになり速度は明らかに早くなり安定しています

ここのプログラムは何回も言いますが、全てゼロから僕自身が html, css, jQuery, javascript, php, sql (mysql)を用いてプログラムを書いてきたものです

基本的にデータ構造は、たった3つのテーブルを使用するのみです それは、それぞれ dr_tbl, session_tbl, role_tblと名付けていますが、論理的にはお互いにリンク付けられ、関係データベースを形成しています

そのように作ったつもりだったのですが、今日突然気づきました それは database sqlのデバグをしている段階だったのです 何と role_tblsが session_tblを指すべき indexを作っていなかったのです!!!

もちろん今からこれを作るのは簡単ですが、そうなるとそこに関係したプログラムのみならず、既に入力されているデータそのものも変更が必要となります 参りました

そんなことをすれば膨大な時間がかかりますので、とりあえずはこのままにすることに決めました ほとんど不都合は発生しませんが、役割の時間帯重複を sqlで検出することが困難なのです

東廻り世界一周

今回は東廻りで世界一周することになりました まずは、9月20日(水)の昼前の成田発ダレス空港行きの JAL便で出発です 実はこの飛行機、Boeing 777-300であり、新しい機体でしたが、今から出発という時になって故障箇所が発見され、そのため離陸が 45分ぐらい遅れました テキサス州ダレス空港に到着したのは、その結果予定より 30分以上遅れ、結果的に American Airlineの North Carolina Durham空港行きの予定していた便には搭乗できませんでした

仕方なく、ダレス空港で2時間以上時間を潰し、次の American便に乗り、ようやく Durhamに到着できたのは、17:30ぐらいになっていました 今回は、そのDurhamで重要な会議があり、それに参加するために訪れたのです

Durhamは落ち着いた東海岸南部の街です Duke大学があることで有名ですね この街にも何軒かラーメンを出す店ができています 大概はかなり怪しげなものです ラーメン専門店と言えるのはこの DASHIのみだと思います ここはかなり本格的な豚骨スープを用いたラーメンを出します 僕は豚骨スープは苦手なのですが、それでも本格的なんだろうなと分かりました

豚骨ラーメン専門店「DATHI」
二階は居酒屋です
自慢の豚骨味噌ラーメン

さて Durhamでの仕事を終え、Durhamも空港から American Airlineの London Heathlaw空港直行便に搭乗したのは、9月22日(金)の 18:00過ぎでした 南から北に大西洋を飛び越えていくので、相当に時間かかるだろうと思っていたのですが、何と 7時間もかからずに翌23日(土)の 7:00AM前に空港に到着しました

そして、いよいよ PCR LondonValves 2017に参加なのです と言っても、その日土曜日の 9:00AMより TokyoValves 2018の Coures Directors’ meetingが開催されましたが、結局皆それには間に合うことができず、10:00AMからの TokyoValves 2018 preparatory meetingに参加したのです 今若手でTAVIを日本で推進されている先生方が集まって下さり、来年の会の企画を練ったのです 基本的には英語での会議であり、鍛えられます

結局この会は 17:00まで熱気を持って続けられたのです 時差ボケも飛んでしまうのですよ

いやあ 困難を極めました

Webでプログラムを開発する時には主として MacBook Proを用いています もちろん OSは MacOS (Unix)ですが、Unixには最初からサーバーとか、phpとか色々入っているのですが、僕は XAMPPをインストールしてそれにより local serverを動作させながらテストおよび開発をしています

5年ぐらい前までは、VAIOで開発していました つまり Windows7でです、これはこれでなかなか良かったのですが、local serverはやはり Windows版の XAMPPを用いています

ご存知の方も多いと思いますが、以前のXAMPPでは最初に立ち上げると security画面が表示され、 passwordなどを設定しなければサーバーや MySQLが立ち上がらなくなっていました これは非常に良かったのです

しかし、MySQLが community editionの MarinaDBに変更となったのに併せてどうもこの security設定画面が無くなったのです

久しぶりに SurfacePro4 つまりバリバリのWindows10 machineですが、これに XAMPPをインストールしてこのような経緯を知らなかっただけにハマってしまいました 解決に6時間かかりました

結局、これらのややこしい security設定をせねばならなかったのです 色々調べてようやくこのページに遭遇し、その通りに行い解決しました 今では localでも http://localhost/kamakuralive.net/が作動します 本当にありがとうございます

2つの喫茶店

昨日長崎で CVIT九州・沖縄地方会での講演スライド作成している時に、昼ごはんの後 喫茶店に行きたくなり JR長崎駅前から大きな歩道橋を渡ってすぐのところに昔ながらの喫茶店を見つけ入りました 名前は、「旅人茶屋」といい、女性親子がやっているカウンターと小さなテーブルが2つあるだけの小さな喫茶店です その名前の通りに世界中から旅人が訪れている様子でした なかなか良かったなあ

長崎駅前の旅人茶屋

そして本日は午後から鎌倉深沢にある元 書店であり現在はブック・カフェとなっている栄和堂」で 3時間ぐらい粘りました ここには多くの本が壁に展示され、中には大小のテーブルがありコーヒーや軽食を食べることができます テーブルには電源コンセントが設置され、店の中で Wi-Fiで自由にインターネット接続できるのです ここでプレゼンスライドの準備と、Home Pageのブログラミングを行い大分進展しました ゆったりとした開放された時間いいなあ

鎌倉深沢の「栄和堂」

 

 

これはどうしたことか

本日金曜日 9/08日 メキシコで大地震が発生し、明朝には日本にも津波が押し寄せる可能性があります そして、明日 9/09は例の北朝鮮のミサイルが発射される可能性もあります

そんな世界情勢が不安定な中移動しています 本日は CVIT九州・沖縄地方会 これはかつて一緒に鎌倉で仕事し、今でも交友を深めている長崎みなとメディカルセンター病院の竹下君 (竹下 先生)が地方会会長をされて、素晴らしい地方会を開催されているのです その地方会に講演を依頼されそのために鹿児島より移動して入ったのです

随分と勉強し、そして労務をいとわず仕事してそれなりの講演スライドに仕上げることができました

そして、゜19:10長崎空港発の ANA 670便で羽田に向けて飛び立ちました 驚くぺきことに満席の満席です ケートでの保安検査では50m以上の行列です 座席は幸い Premier Classに一番近い普通席でしたので 飛行機から降りるのはスムーズでした しかし、飛行機から降りながら驚いたのです なっなっなんと 乗っている人々が明らかに技能レペルの高そうな労働者です いや労働者と言えば僕らの世代には間違った印象を与えかねません そうですね White Colorです 多くの人々が自分の座席で Note PCを広げているのです もちろん中には映画をそのパソコンで見ている人もいるのですが、多くの人は仕事しているのです

そして、羽田空狐から飛行機で降りる時、丁度沖縄便からも多くの人が押し寄せいきたのですが、こちらは見るからに大学生の一群が遊びに、いや失礼 青春の時を頼みに来られた そんな幹事なのです

同時に羽田空港に到着したにもかかわらず明らかに異なる人種でした そこで思った疑問 一体何しに長崎に来られたのか?

長崎と言えば戦艦武蔵を建造し、今でもイージス艦などを建造している日本の代表的重工業メーカー三菱重工が真っ先に思い浮かばれます

あのたくさんの真面目そうな技術者集団は皆 三菱重工長崎製作所の人達だったのでしょうか うーん うーん